記事一覧

さらば!イントルーダーLC250

イントルーダー今日、とうとうレブルがレッドバロンに来たとの知らせがあった。
ついにこの日が来たか。
レブル熱はあるものの、ここ最近、イントルーダーへの喪失感が増してきていた。

今日の朝の通勤でも、この加速と乗り心地、シート下の収納スペースは、他のアメリカンの250ccにはないものだ。
そしてこのカラーリングもイントルーダーでは希少。
あぁ、もったいないなどと考えてながら、通勤してた。

夕方、レッドバロンより電話で連絡をもらった。
もちろんそのつもりで、盗難保険のバーロックなども準備してきていた。

帰りに寄ると、まずレブルを見せてくれた。
オレのレブルのほかに、黒のレブルがもう一台入っていた。
あぁ、やっぱり人気なんだなとちょっと上がったが、やはりイントルーダーの喪失感が高まっていた。
帰りがけに写真を撮っていたが、やっぱりもう一度跨った姿で写真が撮りたくて、もう一度店に入って店員さんに頼んで撮ってもらった。
こいつとは死線を潜り抜けた相棒。
もう15年も一緒に走り続けたヤツだった。
ありがとうイントルーダー。そしてよろしくレブル。

そういえば、店長さんが行っていたが、先日どうしても黒のイントルーダーが欲しいというお客さんがいたので、最初、希少だからないと答えたが、オレのイントルーダーを思い出し、近日決定ではないが、入る予定だと伝えたそうだ。
タンデムシートの破れも言ったそうだが、先にタンデムシートの新品を注文したそうだ。
次の主もどうやら決まったらしい。なんだかうれしかった。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bison

Author:bison

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブクログ