記事一覧

羊と鋼の森 読了

羊と鋼の森 高校生の外村は何かをしたいという願望があまりなかった。
なんとなく生きて過ごしていくという日々を送っていたが、ある時高校の体育館でふとしたことから、ピアノの調律に立ち会うことに。
そこで衝撃を受け、調律というか、その世界に入りたいと思うようになる。

その時であった板取さんに学校を紹介してもらい、やがて同じところで働くことに。
そこで出会った柳、秋野といった先輩たちに影響を受けながら、自分の調律とはなんぞやと時に自問自答しながら成長していく。

あるとき和音と由仁という双子のピアノに出会う。
この出会いでまた外村が変わっていく。

独特の空気感で進む話だった。
ふわっとしていて、朝もやなのか夜霧なのかフィルタのかかったような印象を受けた。
2017年本屋大賞の作品である。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bison

Author:bison

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブクログ