記事一覧

木彫りどうぶつ美術館 はしもとみおの世界 ヤマザキマザック美術館

はしもとみおの世界今日は初めてヤマザキマザック美術館へ行き、「木彫りどうぶつ美術館 はしもとみおの世界」を見てきた。
先々週法事の時に帰った実家で、母親に勧められた展示会だったんだけど、よかったね。
木彫りなんだけど、動物の毛並みみたいのとか味があって、温かみのある彫刻だった。

午後から行ったのだが、丁度14:00からオルゴールの演奏があった。
オルゴールと言っても、第二次世界大戦の頃のドイツ製で70-80年位前のものだったが、盤面のチェンジャーが付いていた。
ゼンマイは手動だが、チェンジャーは自動で変わるというすごいものだった。
大きさもタンス位の大きさで、音も重厚だった。
ここで、係の人に聞いたのだが、ヤマザキマザック美術館は7年前にできて、その時デザインのためにエアコンを上でなく、床から空気を出すように作られているということを聞き、感心した。
それに、飾られている家具は18-20世紀にわたるもので、ガレ作のものも多数あることも聞かされた。

そんな家具にコラボする形で展示された今回の彫刻は写真撮影も自由だったので、もうバシバシ撮ったよ。
作品も実物大の物から、フュギュアサイズの物まであって楽しかったー。
特にブレーメンの作品は欲しいぐらいだった。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bison

Author:bison

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブクログ