記事一覧

→Pia-no-jaC← Cinema Popcorn Tour 2017 2017.03.12(Sun) 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

2017.03.12
pianojac 2017 今年初のライブ。そして、ヨメさんとムスメ。家族での初ライブ。
何年か前から、気になってCDではお気に入りのBGMでよく聞いている「→Pia-no-jaC←」。
ピアノと木の直方体の打楽器カホンを使ったデュオ。
ライブはどんなんだろうと興味津々だった。
16:30開場だったが、タオルを回すとのことだったので、16:00前にはグッズ売り場に並ぶことに。オレはタオルをヨメさんは「シャカシャカ缶(缶にポップコーンの種が入っているマラカス)」、ムスメは缶バッチのガチャをした。


トイレに行ったりなんだかんだ16:30ライブスタートした。
今回のツアーは「Cinema Popcorn Tour」ということで、いつもはクラシックをフィーチャーしたものが多いが、今回は映画音楽ということで、映画館でお馴染みの「No More 映画泥棒」の被り物をして2人が登場。
コミカルな動きでそのまま「GHOST BUSTERS」に突入。
最初は「ゴーストバスターズ!」という掛け声も会場がなかなか声が出てなかったが、徐々に手拍子とともに出てきた。
この2人盛り上げるのがうまい!


オレは「組曲『 』」が聴けたのが満足だった。他に「残月」、「台風」、「MISSION IMPOSSIBLE THEME」もよかったなぁ。
アンコールでやった「花火 ~HANABI~」は他にやっていた曲と一味違い「静と動」の「静」といった感じで感動した。
反対に、これもアンコールでやっていた「METROPOLIS」は、HIROのカホンとHAYATOのピアノが激しく入り乱れる「動」といった感じですごかった。正直この曲の照明のフラッシュはきつかったけど…。
「シャカシャ缶」を使ったセッションやタオル回しも盛り上がったし、どの曲だったかうろ覚えだが、HAYATOのシンセサイザーを縦に立ててダイナミックに弾くのには、Youtubeで「熊蜂の飛行」で見ていたのだが、生で見ると度肝を抜かれた。HIROのカホンもハラに響いた。
そして、曲の合間のコントのようなMCはすごく楽しかった。
途中から、(曲もだけど)次は何をしてくれんだろうと楽しみだった。
印象に残っているのは、HAYATOがピアノを弾いている途中で動きが止まり、HIROが舞台裏からでっかいゼンマイを持ってきてHAYATOにゼンマイをまいて動かすというのが、コミカルで面白かった。さすが大阪出身!
今回ウチみたく子供連れも多く見かけたので、家族で楽しめるので、「→Pia-no-jaC←」オススメである。

  • BOOK II AND THE ESCAPE FROM THE DURSLEY
  • GHOST BUSTERS
  • Oh Pretty Woman
  • MISSION IMPOSSIBLE THEME
  • I DON'T WANT TO MISS A THING
  • 組曲『 』
  • 台風
  • 花火 ~HANABI~
  • 残月
  • うさぎDASH
  • METROPOLIS
etc...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bison

Author:bison

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブクログ