記事一覧

椿大社~近藤善文展

 20190817椿大社8/17は念願の椿大社と近藤善文展へ行ってきた。
ヨメさんがずっとどこへ行っても、今年は椿大社でお守りを買うから、まだ買わないと言っていたので、なんとか椿大社に行きたいと個人的にオレが思っていた。

今回、ジブリのアニメーターでもあった近藤善文展にムスメも行きたいと言っていたので、それならついでに椿大社にも行こうということで、やっと行けた。

熱田神宮ほどは参道とか広くはなかったが、きれいな所だった。
本殿と椿岸神社をお参りしてきた。
椿岸神社は芸道の神様が祀られているとのことだったので、ムスメのことをお願いしてきた。
そのあと行満堂神霊殿にも行ってきた。
ここには仏像もいくつかあって見せてもらったが、写真はNGだったので、そのまま帰ってきた。

駐車場に戻るまでに、椿会館で名物だという鳥めしと伊勢茶の抹茶ソフトを頂いた。
抹茶ソフトは抹茶がすごく濃くておいしかった。量的には少し少な目かな。
鳥めしは持ち帰り用をもらったが、詰めてある感じではなく、よそってある感じで、冷めてもほろほろして美味しかった。

20190817近藤善文展そして、三重県総合美術館まで車を走らせ、いよいよ近藤善文展である。
途中、道の駅津かわげを見つけたので少し寄ったので、着いたのは、16:30ぐらいだっただろうか。
普段なら、もうすぐ閉館時間だが、土日祝日は19:00までやっているとのことだったので、まだ大丈夫だった。

ファーストルパンから未来少年コナン、赤毛のアン、トムソーヤの冒険、名探偵ホームズ。
うわぁ、知ってるし、見てた!
原画やら絵コンテ、設定画が見られた。
すごい!

リトルニモはなんか見た覚えがある。
絵がリアルでたぶん当時は大友克洋の作品かと思っていたと思う。

そしてジブリに入った後、火垂るの墓やおもひでぽろぽろ、耳をすませば、紅の豚、平成狸合戦ぽんぽこ、もののけ姫。
アニメの絵をスケッチブックみたいなやつをパラパラできるコーナーがいくつかあって、今やっている朝ドラの「なつぞら」の劇中でもあるようにパラパラできたのは、面白かったし、それが耳をすませば、紅の豚、平成狸合戦ぽんぽこ、もののけ姫の作品でできたのはすごい体験だった。

あと、この人の絵の鉛筆で描いて、それに色鉛筆だったり、水彩画で色を着色しているのが、すごいと思った。
色鉛筆だったり、水彩絵の具でここまでのクオリティが出るんだと感心した。
もちろん素人が簡単に出せるものでもないし、プロだからだと思うけど、見ていて楽しかった。

近藤善文展を出ると、ついでに常設展も見て行こうということになって、見に行ってみた。
三重のことが植物、生き物、地層や化石、歴史などかなり細かく作りこまれている展示だった。
三重のことが知りたいと思ったら、ここにくればかなり詳しくなれるのではないだろうか。
結構いい時間だったので、あまりじっくりは見れなかったが、ここも楽しかった。

美術館を出ると19:00ぐらいだった。
かなり今日は充実していたね。

お盆だねぇ3!

プロフィール

bison

Author:bison

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブクログ