記事一覧

ヘイ・ジュード 読了

 またこの季節が変わらずやってきました。今回のは正当な続編。面白くて止まらずに読めたね。花陽の医大の受験、藤島さんのお父さんの遺産相続、我南人のバンド仲間のボンさん。もりだくさんで、そしてまたまた人とのつながりというか関係が増えていくし、変わっていく。もはやこのシリーズの関係図なくしては、登場人物がわからないね。中でも研人が動くね。最初は少年だったのにね。毎年、この本が出て、そのたびに同じよう...

続きを読む

ママの狙撃銃 読了

 普通の主婦に見える曜子にはひみつがあった。子供の頃、アメリカで祖父と育ったのだが、祖父は暗殺者(狙撃手)で、護身術から、格闘技、銃のコトなどを叩き込まれた。祖父が病に倒れた時に、Kと名乗る人物から祖父の仕事をやってみないかと持ち掛けられ、最初は断ったのだが、「このままでは祖父が大変なことになる」と今までやってきた仕事のことで脅され、引き受けることに。そこではじめて「仕事」をするのだが、これが...

続きを読む

とるとだす 読了

しゃばけシリーズ第16弾だそうな。はやいねぇ。今回の巻は一連の話がつながっていて、なんだか裏切りや切なさや、どうにもならないことへの憤りみたいなのがあって、読みごたえがあった。若だんなの父親の藤兵衛が薬をたくさん飲んでしまって、倒れてしまう。若だんなはなんとか藤兵衛を救おうとするが、いつも通り色んな事件に巻き込まれていく。妖たちを頼って、なんとか解決していくのもいつも通りなのだが、今回は兄やたちより...

続きを読む

しあわせのパン 読了

映画の原作らしいが、予備知識なしに読み始めた。北海道の月浦というところにある、カフェ マーニというパンカフェに訪れるお客さんを通して、そこを営むりえさんと水島くん夫婦が見えてくる話。北海道とういう土地柄なのか二人の人柄なのか、自然や食べ物そして二人に癒されて再生していくお客さんたち。それぞれ悲しさや寂しさをもって、そこを訪れるのだが、最期には希望をもって出ていく。そしてそれを見守っていく二人。だけ...

続きを読む

R.P.G. 読了

 いやー、今回は読了までに時間がかかった。まあ、11月後半から読み始めたけど、途中昼休憩に紅葉見たりと中断時期があったのだが…。「模倣犯」と「クロスファイア」の続編というか、クロスオーバーみたいな話で、両方共の登場人物が出てくるとのことだが、残念ながらオレはそのどちらも読んでいない状態で、この話を読み始めたので、まずもって登場人物の情報から頭に中々入ってこず、最初の50ページくらいでつまづき、もう...

続きを読む

プロフィール

bison

Author:bison

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブクログ